40代おひとりさまに友達がいない理由、友達を作って幸せな老後を!

こんにちは。

アラフォー、バツイチ、おひとりさまの

銀座でママやってた麻子です。

わたしも友達少ないですがなにか?笑

銀座でママやってたのに!?

そんなわたしが、

友達は今のうちに作っておこう

って本気で思った話をします!

基本ひとりが楽なわけですよ。

気を使わなくていいのでね。

ラーメンぐらいならひとりで

行っちゃいます。

 

でも、わたしがやっぱり友達は必要

と思った理由です。

 

友達がいる人の方が幸福感が高い

女子三人旅 友情

ハーバード大学で75年にもわたり、

724名を追跡した研究が行われました。

結果は、幸せで健康な人生には

「良好な頼れる関係」が大事

なのだということです。

 

研究結果でわかったのは

1.孤独は寿命を縮める

2.人間関係は数より質

2.良い関係は脳を守る

そして、この研究が面白いのは

①貧困地区に住む男性

②ハーバードを卒業した男性

この2つのパターンを75年の

追いかけたところなのです。

1.孤独は寿命を縮める

孤独は寿命に関わってくるのです。

家族や友達、コミュニティなどの

社会的な繋がりがある人の方が

そうでない人よりも

幸せで、健康で、長生きしている。

2.人間関係は数より質

友達のコミットメントは重要ではなく、

そのクオリティーが重要です。

おひとりさまの老後には、

心から信頼できる友人がほしいですね。

コミットメント関わり合いのこと

(上記の場合、

形だけの家族や恋人、親友のこと

愛情がなければ質の高い関係とは

いえないということですね。)

3.良い関係は脳を守る

いざという時、頼れる人がいるだけで、

いつでも頼れると思えるだけでも、

心身ともに健康に良い影響を

与えるということです。

 

信頼感さえあれば、

いつもは悪口を言い合うような仲でも

安心していられるのでしょうね。

 

40代おひとりさま、なんで友達がいないのか?

わたしの仮説をお話しします。

友達100人の呪縛

一年生

「友達100人できるかな~♪」覚えてます?

雑誌「小学一年生」のCMソングです。

「ピカピッカの〜1年生♪」です。

罪な歌です。

 

友達がたくさんいることが

いいみたいなことを植え付けています。

これの影響ってありそうですよね。

でも、研究結果では数は関係ナシ。

大事なのはあくまでも質です!質!

友達が少ないから……というのは

気にしなくて大丈夫!

 

◆親友という言葉で縛りつける

親友とは、いつも一緒にいなくちゃいけない

みたいな、子供のような考えの

のままの人はいませんか?

 

わたしまりちゃん親友だもんねー」

って、他の子と仲良くしているわたし

まりちゃんは許せなくなる、みたいな。

この「親友だもんねー」が1番厄介です。

こっちの気持ちは関係なし

問答無用で縛り付けてきます。

気の強い女の子がよく使う手です。(笑)

 

わたしは幼少時の頃、かなり気が弱くて

いつも友達の言われるがままでした。

なんかちょっとほろ苦い思い出です。

これは、友達関係じゃないですね。

大げさに言うと依存関係です。

 

 

本当の親友は、親友だもんねーとは

言いませんよね。

依存していては本当の友人になれません。

 

上記の研究結果でのコミットは関係がない

とはまさにこのことですね、

依存なんてしなくても

信頼関係があれば友達なのです。

 

◆結婚、子育てしている

30〜40代は、既婚率が1番多く

しかも子育て世代ときてます

話題が合わないこともあり、

既婚の特に子持ちの友人とは

とかく、疎遠になりがちなのです。

 

子育てしてる方からしても同じで

子育ての話がしたいので、同じママの

友達の方が共感し合えるだけで。

 

でもね、長くて20年くらいのもんですよ。

子育ての期間って。

だから、子育てが一段落したくらいに

また友達と関係を復活すればいいんです。

こちらから、「元気〜?」って

きっと懐かしんでくれます。

 

あなたのまわりに友達がいないと思ったら

夕日と友達

これ、ご存知かしら?

You are the average of the five People you spend the most time with

あなたは、最も一緒に過ごす時間の長い5人の友達の平均になる

(アメリカの起業家 ジム・ローン)

なんか、なるほどなぁ

って思ってしまいますね。

これ、当てはまるような気がしません?

クラスでなんとなく別れるグループとか(笑)

冗談は置いておいて、

これって、「今の自分はどう?」

って言ってるんですよ。

たしかに気の合う、話の弾む人達と

一緒にいると居心地が良いということは

友達のレベルが自分のレベルっていう。

 

ここからが重要なんだけど

もし、周りに合う友達がいないって

思っているんだとしたら、

自分を認めてないということでも

あると思うんです。

 

だったら、もっと上に行くべきなんです。

今周りにいないような人達のレベルまで

自分が成長すれば良い。

そしたらそうゆう人達に囲まれるように

なるはずだから。

 

わたしも、47歳で勉強はじめてから

出会った人達とは話す内容が全然違う。

もちろんわたしにとっては、

それまでの、友達もとっても大事だけど

新しい自分と友達になっている人達は

成長できたから出会えたというか、

そんな感じ。

 

だから、今友達がいないと思っている人は

友達を探すのと同時に

自分も成長すれば良いい。

世界が広がるし、楽しいし。

どんどん進化して、

色々な人と会えばいい。

 

友達を作るには

実際に友達を作るの方法をご紹介します。

時間をつくる

腕時計

友達をつくるには、

友達を探す時間と、

友達になる時間を取る必要がある。

 

友達との時間をきちんと取る。

一緒にいた時間だけ、仲良くなりますし、

信頼感もあがりますから。

 

親友になるまでの必要な時間という

研究結果もあります。

50時間で カジュアルフレンド

8090時間で 気のあう友達

200時間で 親密な友達

結構時間が掛かりますね!

でも時間さえかければ仲良くなれます

ひとつだけ条件があって、

自分が仲良くなりたいと思って会うこと。

そうしないと親密にはなりません。

 

だって、仕事でいつも二人っきりで居ても

その気がなければ仲良くなれませんよね。

まず、いいなという人が現れたら、

定期的に食事に誘いましょう。

 

14時間一緒にいたとすれば、

12.5回でカジュアルフレンドになれます。

デートみたいですね。

友人関係にも恋愛関係と同じような

努力が必要だということですね。

まず、お食事からスタートしましょう。

そのうち、家飲みしたりして♪

友達の多い人に紹介してもらう

いちから人と出会うためには、

それほど好意を持てなくても

友達の多そうな人と仲良くなって

紹介してもらう、という方法です。

 

やはり、友達の多い人というのは

魅力的なひとが多いので

そうゆう人に紹介してもらえたら

すてきな人に会える確率も高いし

効率がいいと思うワケです。

 

友達の多い人の特徴として、

紹介することになんのためらいもないので

悪いなんて思わなくて大丈夫です。

紹介することが好きな場合が多いので

どんどん頼りましょう。

 

そして、その人本人と仲良くなってみたら

すごくイイ奴だったというのもあり得ます。

友達が多い人はとっつきにくいと思わずに

あえて、チャレンジして友達になって

みるのが良いでしょう。

新しい世界が開けるかも。

とにかく自分から誘う。

相手も忙しいだろうしなんて言ってたら、

一生友達できずに終わるかもですよ。

自分から誘うことが大事。

 

あきらめずに誘えば良いのです。

断られたって、別にあなたを否定した

わけじゃないんだから問題なし。

 

合うかどうかなんて、50時間過ごしてみないと

分からない位に思ったらどうでしょう。

合わないことはすぐ分かると思うので、

そもそも誘わないですし。

まとめ

今日のまとめです。

  1. 友達がいた方がいい理由
    →ずばり幸福度が高くなるから
  2. 40代おひとりさまに友達がいない理由
    →友達は多い方がいいという思い込み
    →わたし達親友だよねの、依存経験あり
    →友達が子育て中で忙しく疎遠に
  3. 周りに友達がいないと思ったら
    →自分が成長すれば良い
    →成長することで違う世界が見える
  4. 友達を作るには
    →時間をとる
    →友達の多い友達に紹介してもらう
    →とにかく自分から誘う

友達を作ること自体を楽しめれば

もっともっと人生が良くなるはずです。

「良い人生は、良い人間関係によって築かれる」

すてきな老後の為に頑張るぞ!!

この記事読んだよーの合図に

クリックしてください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ   

ブログ更新の励みになります!

マダム麻子の人生が変わったきっかけ

 

闘病していた母を亡くし、大切な人と別れ

たった一人きりになり、孤独と絶望で

これからが不安でしょうがなかった時。

わたくしマダム麻子は47歳でした。

 

藁にもすがる思いで、後輩に連絡。

その時に後輩に教えてもらったURL。

 

その後輩に会わなければ

一生知ることのない世界だったと思う。

わたしは迷いに迷って、

思い切ってその世界に飛び込んだ。

 

そのURLが47歳独女の人生を変えてくれた。

 

47歳で人生が変わった話はコチラ
次世代誘導バナー

 

 

【期間限定配信中!】

コロナ後の社会・経済・未来予測
コロナで変容する国際社会
コロナで加速する
ハイパーインフレリスクとその対策
加藤将太が分析するコロナ情報

コロナメルマガバナー