【自分の機嫌を直す方法】不機嫌をコントロールできる女はカッコいい!

 

麻子
こんにちは。
アラフィフ、バツイチ、おひとりさまの
元銀座でママやってた麻子です。
rinko puripuri
倫子先輩
あー腹立つ。
アイツなんであんなにいつも
機嫌悪くしてるわけー!?
不機嫌が店の雰囲気悪くしてんの
わかんないのかな💢
fukidasshi-asako-yareyare
麻子
倫子先輩どうしました?
rinko puripuri
倫子先輩
マダミー!聞いてくれる?
あいつが、あいつが……
不機嫌をまき散らすのよっっっ!
麻子

そうゆう先輩がいちばん不機嫌じゃない(笑)

ということで、今日は
“機嫌がいいと人生が変わる”
っていう話をしていきます。

 

倫子先輩について・・・麻子が銀座でママをやっていたときに献身的に尽くしてくれた一番の部下であり、親友。
麻子が10年経っても銀座に復活することができたのも、倫子先輩が一役買っている。(→詳しくはプロフィールを)
いまだに麻子のことを当時読んでいた「マダミ」(マダムが変換されたもの)と呼んでいる。
麻子は2つ年下にもかかわらず、「倫子先輩」と呼んでいる。

機嫌がいいと人生が変わる

機嫌がいいと人生がわかる

笑う少年

わかってるのに、なぜか不機嫌になっちゃう時

ありますよね。

でも、不機嫌な時って幸せではないはずです。

どっちかっていうと不幸せなときです。

 

だから、不機嫌にならないで済むとしたら

今よりも幸せになれるようなきがしませんか?

機嫌を良くするだけで人生変えることができるなら

こんなにいいことないですよね。

不機嫌が罪なわけ

不機嫌なパグ

わたくし、以前から不機嫌な人に

もやもやしておりました。

機嫌が悪そうな人を見ると、

「なに不機嫌アピールしてんの?」

 

楽しい時間のはずの時に

理由もなく不機嫌な人がいると

時間を返せって思ってました。

 

 

実は自分だって不機嫌になるんですけどね。

わたしは、ごく近い人に対してのみ

不機嫌を振りまいていましたが。

 


覚えがありませんか?

生理中に彼にここぞとばかりに

つらく当たったり。

仕事がうまく行かないとき

家族につらく当たったり。

 

そして、当たった後に

自己嫌悪に陥るのです。

そんな風に甘えられる人がいるのは

とってもいいことです。

 

でもいつもいつもそんな風だったら

相手はどう思うでしょうか?

自分がされたらどう思いますかね?

そばに寄るのはやめておこう。

って思いませんか?

いつも機嫌悪い人とは一緒にいたい人は

いません。

機嫌がいいと周りも変わる

仲良しの女性2人

いつも機嫌のいい人が近くにいたとしたら

とても気持ちがいいと思いませんか?

わたしは、常々

「機嫌のいい女には敵わない」

と、思っていまして。

そして、銀座の店ではいつでも

機嫌のいい女でいることを

心掛けています。

そして、機嫌よくしていると

お客様も機嫌がよくなります。

彼氏でも、友達でも家族でも一緒です。

不機嫌がよくない理由

不機嫌は伝染する

伝染する様

不機嫌は伝染します。

感情が伝染するというのは、

科学的にも実証されています。

「ミラーニューロン」をご存知ですか?

【ミラーニューロンとは】
他の個体の行動を見て、まるで自身が同じ行動をとっているかのように“鏡”のような反応をすることから名付けられた。他人がしていることを見て、我がことのように感じる共感能力を司っていると考えられている。
Wikipediaより

他者をより深く理解しようとするために

行っているらしいです。

人間って凄いですね!

 

◆不機嫌は同じ部屋にいるだけで伝染する

イライラいらすと

誰かが部屋に入ってきただけで

ストレスを感じたことはないですか?

 

例えば、

「上司が不機嫌な顔で、

急いで部屋に入ってきたとき」

 そのストレスがあなたに伝染し、

しばらくモヤモヤしたりしたことが。

きっと誰にでもあると思います。

 

些細なことですが、同じ職場にいる

働く人々にストレスが生じるきっかけとなり、

それが大きな影響をあたえるのです。

それを

セカンドハンド・ストレス

と呼びます。

今回はテーマがブレてしまうので

この説明は割愛します。

リンク張ってありますので

興味ある方は読んでみて下さい。

 

この悪影響を認識した「リッツカールトン」は

顧客のいる場所では、負の感情を出さないように

意義務づけているのだそうです。

 

何が言いたいのかというと。

会話をせずとも感情が伝染するということです。

何を言わずとも、不機嫌でいるだけで

他人にストレスを与えることが

できてしまうのです。

恐いと思いませんか?

 

不機嫌をコントロールする

不機嫌になる原因を考える

不機嫌な女の子

では、あなたはどのようなときに不機嫌

になるのでしょうか?

自分を客観的に見て下さい。

❓️あなたが不機嫌になる理由は

*友達から自慢話を聞かされるときでしょうか?

*出掛けたいのに彼がダラダラしているときでしょうか?

*自分が話したいのに、相手が一方的に話しているときでしょうか?

 

これらには

自分の思い通りにならない状態

という共通点があります。

自分の思い通りにならないから

不機嫌になっているのです。

 

もっと言うと、

自分の思い通りにならないから

不機嫌になって相手に

アピールしているのです。

不機嫌になる選択をしている

AorB

あなたが不機嫌になる選択をしているのです。

不機嫌になることで、

相手コントロールしようとしているのです。

 

「そんなことない、相手が話を聞かないから」

と言うかも知れません。

しかし、違う相手でも同じ態度をするでしょうか?

違う状況でも同じ事をするでしょうか?

 

例えば、

・好きな人との初めてのデートの時だとしたら?

・取引先のVIPとの会食だったら?

きっと不機嫌になるようなことはないと思うのです。

アドラーは

「人間の行動には全て目的がある」

と言っています。

全ての行動には原因があるわけではなく

目的があるのであると。

原因を全否定しています。

原因は後付けであると。

人のせいにするなと言ってるのです。

 

ちょっと厳しいですね。

そしてそれは、

不機嫌にならない選択をすることも

できるのだということです。

 

もちろん、ネガティブな感情になるときは

誰にでもあります。

それを否定するつもりはないのです。

がっかりしたり、傷ついたり、悲しくなったり。

でも、不機嫌になる必要もないわけです。

 

そんな状態で機嫌良くいろとも言いません。

ただ、「不機嫌になる」という形で

他人にストレスをぶつける必要なないよね

と言っているだけです。

 

それで、人間関係が悪くなる選択を

わざわざしなくてもすむわけです。

 

不機嫌にならないために

×する女性

とはいっても、不機嫌になりそうな時は

多々あると思います。

そんな時、不機嫌にならないために、

自分が不機嫌になるのを避けるテクニックを

身に付けましょう。

 

①捉え方を変える

出掛けたいのに彼がだらだらしていたら、

「疲れていて休みたいのだな」と思う。

とりあえず誘って、乗り気じゃなければ

たまには別行動しようと言って

買い物にはひとりで行ったって

いいじゃないですか。

 

②予防する

生理中のデートで機嫌が悪くなるのなら、

正直に言って部屋でゆっくりする。

きちんと伝えるだけで気もおさまるし

彼も気を使ってくれるでしょう。

 

③不機嫌になってしまったら

それに気づければもう大丈夫。

キツいことを言ってしまったら、

「なんっつって」とか「とかいって」

を語尾につけるだけでも印象が全く違いますし、

機嫌が悪いことが違うものになります。

 

そして、正直に

「不機嫌になって不快な思いをさせてゴメンね」

と言います。

きっと、相手は気づいていても

「そんなことないよ」

って言ってくれるはずです。

不機嫌は周りを不快にすることが

わかっていればできることです。

 

いちばん悪いのは、

不機嫌で何が悪いの?という態度です。

これは人が離れていきますのでご注意を。

まとめ

機嫌の良いい人になると

人生が変わるという話をしました。

不機嫌は他の人にイヤな思いをさせます。

不機嫌は伝染します。

そして、不機嫌はコントロールできます。

 

まず、不機嫌になる原因、状況を把握します。

そして不機嫌になることを

選択しなければいいのです。

不機嫌にならないように捉え方を変える。

そして、予防する。

それでも不機嫌になってしまったら。

相手に謝る。

これできっと、あなたの人生は

ご機嫌な人生になることでしょう。

 

人生100年時代、これから30年近くあります。

機嫌のいい人生を選択するかしないかは

あなた次第です。

 

ではまた〜👋