【手数料で損してない?】銀行に行かなくていい!ネット銀行で得をする!《手数料ページリンク一覧付》

 ブログランキング・にほんブログ村へ

麻子
こんにちは。
アラフィフ、バツイチ、おひとりさま、銀座でマダムやってた麻子です。
プロフィールも読んでね♪
わたしが老後の不安を解消できた理由は→コチラ
倫子先輩

マダミー💧
今どきカードが使えないネットショッピングってほんと使えない!
銀行行くの超めんどいよー!

asako warai
麻子

今どき倫子先輩はネットバンキングしてないんですかぁ??

fukidashi-rinko-gaaan
倫子先輩

なんか、バカにされてる?!

asako warai
麻子
今どきお家からお振込みは常識ですわよー♪
rinko puripuri
倫子先輩
もーうるさい💢

マダム麻子:元銀座の高級バーのマダム。当サイトの管理人。なぜか2つ年下の倫子のことを「倫子先輩」と呼ぶ。

倫子先輩:麻子の元部下であり親友、マダムなき後、銀座の店を切り盛りしている。自分はマダムじゃない!と言い張っている。(周りはマダムと思っている)なぜか麻子のことを「マダミ」(マダムが変換されたもの)と呼んでいる。

麻子が10年経って銀座に復活することができたのも、倫子先輩が一役買っている。(詳しくは*プロフィールで)

あなたは月に何回ATMを利用しますか?

ATM利用している人

いきなりですが、質問です!

質問1. あなたは月に何回銀行に行きますか?

質問2. あなたは月に何回ATMを利用しますか?

では、答えを確認して下さい〜
質問1. 1回未満
質問2. 1回未満
と答えた方は、おめでとうございます!
この記事読まなくて大丈夫です。
もちろん読んでもいいですよ(笑)

 

それ以外の方、
手数料で損をしている可能性が高いので
最後まで読んで下さい!

 

ちなみに、わたくしは
このコロナが騒がれはじめてから
3月に1回銀行に行って以来
銀行にもATMにも行ってません。
ATMを使う回数を減らしたほうがいい
ということを書いた記事は→コチラ

 

この記事は、
  1. 手数料で損したくない!
  2. 手数料ってどこがお得なのかわからない!
  3. インターネットバンキング手続きが面倒。
  4. 店舗のないネット銀行って大丈夫?

上記のような方向けになっています。

最後までお付き合い下さいね。

ネットバンキングを使っていない友達

ATMを利用する女性

わたくし、アクセサリーのネット販売を

しているのでが。

代官山のセレクトショップにも

置かせていただいてます。

 

お店のInstagramです♪

▶R import clothes

 

そのアクセサリーを友人がオーダー

してくれた時の話なんだけど。

 

お友達価格でサービスしたので

ネットショップを介せずに

直接振込をしてもらうことにしたのね。

で、代金を伝えたら・・・

 

「ごめん、明後日まで忙しくて

銀行行けないから週明けに振り込むね」

って返事が・・・

 

そっかーネットバンキングしてないのねー

ってその時は流したんだけど、

その後、銀座の店で同じような話しが!!

 

ん!!40代女子はネットバンク使ってないの?

と思って、何人かに聞いて見ると・・・

約半分の40代後半女子は使ってなかった

という驚愕の事実(笑)

 

で、ひとりひとりに説明するのもあれだし

そういう方も多いかとこの記事で

お伝えしようと思ったのです。

 

結論から言いますね。

 

ネットバンキングを利用しなさい!

 

なんか、ネットバンキングの回し者みたいですが、

この記事に関しては一切広告費をいただいてません。

だから、言いたいこと言えます(笑)

あなたは手数料で損をしている!

お金を持って頭を抱える女子

ネットバンキングを利用しないと

あなたは手数料で損をし続けます。

 

でも、手続きとか面倒だしね。

ネットで振り込むとかってどうやるか

分からないし・・・

ですよねー。

 

でもね、でもね、

 

それ、1回だけなのよ!

手続きは1回したら終わりだから。

振込方法も、最初は手間取るかも知れないけど

1度やればなんてことないから!!

 

それよりも、これから先ずーっと

銀行の開いている時間に縛られて

振り込む度に銀行まで出向いて

高い手数料を払って振り込むことを

考えれば、こっちのほうがムダなのよ!

 

大手の銀行も、ネットバンキングを勧めてて

ATMの利用料は高くなるのが予想できるし

今、支店がどんどんなくなっているでしょ?

銀行も経営危機で、支店を閉めはじめてるの。

だから、近くの銀行がなくなる可能性だって!

 

なので、ネットバンキングを登録した方がいいのです。

住友銀行の振込手数料を例に見てみると、

三井住友銀行の振込手数料

 

三井住友銀行のネットバンキングは

〝SMBCダイレクト〟というネーミングです。

ATMで唯一無料なのが、同一支店への振込のみ!

はっきり言って、同一支店に振り込むことなんて

ほぼないですよね!

ちょっと笑ってしまいます。

他の支店への振込も110円かかります。

 

しかし、SMBCダイレクトで振り込めば

無料です!しかも家でも外出先でもできます。

どこのメガバンクでも大体一緒です。

 

メガバンクのネットバンキング vs ネット銀行

ネットバンキング

ネットバンキングの利用をしていない人は

ネット銀行など考えていないと思うので

ご紹介したいと思います!

 

ぜひ、この機会にネット銀行も開設しましょう。

 

ネット銀行って、通帳ないんでしょ?

店舗がないのは実態がないみたいで……

と思っていらっしゃるかも知れません。

 

大丈夫です!

これからのご時世、ネットバンキングの方が

安心できます。

 

その理由は、ズバリ店舗がないこと。

店舗がないと言うことは

メガバンクのように多くの支店や行員を

抱える必要がないと言うことです。

そして、現金を処理する労働力も

いらないということです。

 

そうです、圧倒的に利益が大きい。

なので、手数料も安くできるわけです。

 

では、先ほどの三井住友銀行と

ネットバンクは住信SBIネット銀行

で比較してみます。

 

まずは、三井住友銀行

三井住友銀行の振込手数料2

 

続いて、住信SBIネット銀行の振込手数料

ビックリするくらいの違いじゃないですか?

これ都合の悪い真実なので、

あまり公に言う人いません。

 

先ほど言ったように、

振込先って、自分の銀行と一致していることって

あまりないと思うのです。

 

わたしも昔は振込料を節約しようと、

イチイチ振込先と同じ銀行から振り込みをする

なんて、暇なことやってましたが(笑)

それって、かなりの手間でしょ?

まずその銀行に預け入れしなきゃだし。

 

そんなこと考えたり、調べたりするのも

時間の無駄ですからね。

で、このネット銀行に一本化してからは

振込の手間がかなり省けています。

 

他店への振込手数料も安いし。

ある程度の残高があれば、

月に数回無料で振り込めるので。

 

たかだか、100円とかの差でしょ?

と思ったあなた!チリツモですよー。

プラスあなたの時間を奪っていると

考えてみてくださいっ。

金融機関【振込・ATM手数料】ページリンク一覧

手数料について

では、ネット銀行口座作って下さい!

と言っても、どのネット銀行口座を

作っていいのか分からないし、

自分で調べないと納得いかない!

 

という人の為に手数料リストを

作ろうと思ったのですが・・・

 

手数料といっても、当行あて、他行あて、

3万円未満、3万円以上で違ったり

随時変わるので、リストを作るのを断念(笑)

 

銀行の手数料ページリンク一覧を作りました。

 

基本、無料かどうかを知りたいのではないかと

思うので、無料についてのメモ付きです〜!

このページをブックマークしてご利用下さい。

 

金融機関【振込・ATM手数料】ページリンク一覧

▼店舗型金融機関▼

【三井住友銀行】 
>>振込手数料  >>ATM手数料

〈メモ〉
・SMBCダイレクト(インターネットバンキング)利用、当行あてであれば振込無料
・コンビニATMはすべて手数料がかかる

【三菱UFJ銀行】
>>振込手数料  >>ATM手数料

〈メモ〉
・インターネットバンキング利用で当行あてであれば振込は無料
・ATMで当行同一支店あてに限り振込無料(キャッシュカード利用)
・コンビニはセブン銀行、ファミリーマートのゆうちょ銀行は毎月25日・月末日のみ無料
 *25日、月末日が銀行休業の場合は、前営業日となる。
・三井住友銀行の店舗外ATMにかぎり、8:45〜21:00まで無料
【みずほ銀行】
>>振込手数料  >>ATM手数料 >>コンビニATM

〈メモ〉
・みずほ銀行同一支店あてのみ、みずほダイレクト(インターネットバンキング)利用で無料
・みずほ銀行のATM利用、8:45〜18:00、引出、預入、振込は無料
・コンビニATMはすべて手数料がかかる
【りそな銀行】
>>振込手数料  >>ATM手数料 

〈メモ〉
・マイゲート(インターネットバンキング)及び、コミュニケーションダイヤル(テレフォンバンキング)利用で当行、りそなグループ本支店、関西みらい銀行、みなと銀行あては無料
・振込は同一支店あてのみ無料
・りそな銀行、みなと銀行のATM利用8:45〜18:00、引出、預入、振込(同一支店あて)は無料
・コンビニはセブン銀行・ローソン・イーネットで残高照会のみ無料
【ゆうちょ銀行】
>>振込手数料  >>ATM手数料

〈メモ〉
・ゆうちょダイレクト(インターネット)利用により、月5回まで振替無料
・ゆうちょATM利用0:05〜23:55、預金、残高照会は無料
・コンビニはファミリーマートのゆうちょATM0:05〜23:55、預金、残高照会は無料
・他の金融機関口座への振込はすべて手数料がかかる
▼ネット銀行▼
【住信SBIネット銀行】
>>振込手数料  >>ATM手数料

〈メモ〉
・当行当て、三井住友信託銀行あては無料、
・他の金融機関あてはスマートプログラムに応じて合計月1〜15回まで無料
・預け入れはイオン銀行、セブン銀行、ローソン銀行、ゆうちょ銀行で無料
・お引き出しはスマートプログラムに応じて合計月2〜15回無料
>>スマートプログラムについての詳細
【楽天銀行】
>>振込手数料  >>ATM手数料

〈メモ〉
・ゆうちょ銀行以外の他の金融機関口座への振込はハッピープログラムに応じて月1〜3回まで無料
・楽天銀行口座をFaceBook連携している友達やViver(楽天グループのメッセージアプリ)連携しているメンバーは送金が無料
・ATMはセブン、イオン、ステーション、イーネット、ローソン、三菱UFJ、みずほ、ゆうちょでハッピープログラムに応じて月1〜7回まで無料(口座開設から3カ月目までは無条件で月5回無料
>>ハッピープログラムについての詳細
【ジャパンネット銀行】
>>振込手数料  >>ATM手数料

〈メモ〉
・インターネットバンキングで、ジャパンネット銀行口座あては無料
・インターネットバンキングで、ジャパンネット銀行、三井住友銀行のカナ口座名義が同一で振込手数料無料
・提携ATM(セブン、イオン、ローソン、イーネット、三井住友、ゆうちょ)は、毎月最初の一回は、入金出金とも無料、2回目からは利用金額が3万円以上で無料
・預金平均残高が3,000万円以上で、提携ATMはいつでも無料、振込は月5回まで無料
【新生銀行】
>>振込手数料ほか >>ATM手数料

〈メモ〉
・当行本支店あて振込は無料
・他行あて振込は新生ステップアッププログラムに応じて月5〜10回無料
・提携ATM(セブン、イーネット、ローソン、イオン、ステーション、ゆうちょ)は、預入、残高照会は無料
・新生ゴールドにステージアップ(前々月までの残高や取り引きにより)で、出金も無料
>>新生ステップアッププログラムについての詳細
*メモに書いてある内容は2020/07/11現在の情報になります。

 

改めて、ひとつひとつ調べてみて、

傾向などが分かってきました。

 

店舗型の銀行は、

インターネットバンキングの手数料を

優遇することで

インターネットバンキング化

を勧めている。

 

ネット銀行は、各社の

各社、様々なプログラムを用意し、

残高や利用状況などに応じてランク付けし

無料回数を付与することで

定期的な利用を促している。

 

加えて欲しい銀行がありましたらコメントいただければ追加いたします!なんて優しい(笑)

結局、ネット銀行はどこがいいのか?

ネット銀行

わたくしの結論を申し上げますと。

住信SBIネット銀行

1択です!

 

ネット銀行は

楽天銀行、新生銀行、住信SBIネット銀行

と口座を開設して使ってみましたが

結局、送金手数料が安いのと、

なにかと使いやすいのが決め手です。

 

資産運用をする方にもいいと思います。

同系列のSBI証券もネット証券会社だけあり

手数料がお安いので!

上記のリンク集を参考にぜひ

あなたに合う口座を捜してみて下さい。

 

まとめ

本記事のおさらいをします。

  1. ATM利用料、振込利用料を知ろう
  2. ネットバンキングを利用しない友達の話
  3. ネットバンキングを使わない人は手数料で損をしている!
  4. ネットバンキングよりネット銀行のほうが手数料が安い!
  5. 結局、ネット銀行は〝住信SBIネット銀行〟1択!

まだネット銀行利用していない人は

参考にして下さいね。

そしてメインバンクのネットバンキング化も

しておくととてもスムーズに手続きができるように

なるので、オススメです。

 

30〜40代の人の7割は

ネットバンクを利用してるそうです。

時間とお金のムダを省いて快適に

過ごしているのです。

面倒くさがらずにやってみて!

 

この記事読んだよーの合図に

クリックしてください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ   

ブログ更新の励みになります!

マダム麻子の人生が変わったきっかけ

犬に邪魔されながら仕事

闘病していた母を亡くし、大切な人と別れ

たった一人きりになり、孤独と絶望で

これからが不安でしょうがなかった時。

わたくしマダム麻子は47歳でした。

 

藁にもすがる思いで、後輩に連絡。

その時に後輩に教えてもらったURL。

 

その中には後輩に会わなければ

一生知ることのない世界がありました。

わたしは迷いに迷って、

思い切ってその世界に飛び込んだ。

 

そのURLが47歳独女の人生を変えてくれた。

 

47歳で人生が変わった話はコチラ
次世代誘導バナー

 

【期間限定配信中!】

コロナ後の社会・経済・未来予測
コロナで変容する国際社会
コロナで加速する
ハイパーインフレリスクとその対策
加藤将太が分析するコロナ情報

コロナメルマガバナー