【40代からの勉強】始めるには遅い?大人の学び直しは〝今〟がベストタイミングな理由!

 ブログランキング・にほんブログ村へ

麻子
こんにちは。
アラフィフ、バツイチ、おひとりさま、銀座でマダムやってた麻子です。
プロフィールも読んでね♪
わたしが老後の不安を解消できた理由はこちら♡から。
倫子先輩

マダミー💧
わたし、コロちゃんのせいでおかしくなったみたい💦

fukidasshi-asako-yareyare
麻子
えっ!?なに?
・・・もしかして??
倫子先輩
今さら勉強したほうがいいかなーって思っちゃってんのわたし。
asako warai
麻子
なんだーーー💕💕💕
コロちゃんに恋でもしたかと思ったわ〜♪
rinko puripuri
倫子先輩
なんで、コロナに恋しなきゃなんないんだよ💢

マダム麻子:元銀座の高級バーのマダム。当サイトの管理人。なぜか2つ年下の倫子のことを「倫子先輩」と呼ぶ。

倫子先輩:麻子の元部下であり親友、マダムなき後、銀座の店を切り盛りしている。自分はマダムじゃない!と言い張っている。(周りはマダムと思っている)なぜか麻子のことを「マダミ」(マダムが変換されたもの)と呼んでいる。

麻子が10年経って銀座に復活することができたのも、倫子先輩が一役買っている。(詳しくは➡プロフィールで)

 

なぜ、40代からの学び直しがベストタイミングなのか?

今でしょ!
お悩みサイトでこんな質問を見かけました。
「46歳の女です。この年齢で、通信講座で資格をとるのは、もう遅いでしょうか?恥ずかしいことでしょうか?(中略)ひとつは調剤薬局事務、もうひとつは心理カウンセラーで迷っています。」
……なるほど。
こんな風に思っている人
もしかして、結構いるのかな?
と思いこのテーマで書く事にしました。

この記事を読めば、

なぜ40代から学び直しが必要なのか?

なぜ大人の学びは反対されるのか?

学び直すにあたり考える事、が分かります!

ぜひ、最後までお付き合い下さい♪

はじめに結論を言います。
学ぶのは遅くないです!!
全く恥ずかしいことではないですし。

遅くないどころか、

今がベストタイミング!

 

です。

 

 

 

それは、

 

これからの人世が長いからです。

 

〝人世100年時代〟

40歳だとすると、あと60年!

50歳でもあと同じだけの年生きます!!

 

ここに答えがあります。

40〜50代の人は、働きはじめたとき、60代で引退するつもりだっただろう。しかし、あなたの職業人生は、少なくともあと25年続く可能性が高い。

70代、80代まで働くようになれば、手持ちの知識に磨きをかけるだけでは最後まで生産性を保てない。時間を取って、学び直しとスキルの再習得に投資する必要がある。

———引用:LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略 リンダ・グラットン著

 

言わずと知れた、大大大ベストセラーの

「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」

の一節です。

 

そして今、コロナウイルスの影響で

時間をとって、学び直す必要性が

より高まっているのです。

 

コロナの影響で、世の中のIT化が進み

進化が加速しているからです。

 

勉強をする必要性はもちろん、

勉強を始めるのなら、

今!コロナ禍の今!

 

今がベストタイミングなのです。

 

若い子に負けない!40代には40代の学び方がある!

雌ライオンのケンカ

もう、40代後半だし……

というその気持ち、わかります!

記憶力も落ちてるし、

もう体力もないし、

なんたって気力が。

 

って思っちゃいますよね〜。

 

でもね、

 

ただ記憶するだけだったり、

応用問題を繰り返すだけの

学生時代の勉強とは全く違うのです。

 

それは、前提が違うから。

 

大人になると

〝連合記憶〟ができるようになる。

わかりやすく言うと語呂合わせとか。

なにかと紐付けて覚えることね。

 

前提として色々な知識があるから

「鳴くようぐいす平安京」

と聞けば、794年とわかるわけです。

 

わたしたち40代は仕事や私生活で

色々な経験や知識があります。

 

それは、

何かを学んだときに、

即座にそれらを自分の知識や経験に

ひも付け、応用できることを意味します。

脳が勝手に色々なことに繋げ

ひらめきが常に起こる状態になります。

 

わたしも、オンラインビジネススクールで

経営について学んでいたとき

授業を聞きながら、

 

「メニューの価格の付け方を改善できるな」

「女の子を育てるために思い切って仕事を任せよう」

 

とか、すぐに銀座の店のことに

当てはめながら聞いていたのです。

 

で、何が起きるかというと

自分の経験に当てはめながら聞くので

知識として学んだ事が、体感的に理解できるので

まるで、体験したかのように

学びの理解が深まるのです。

 

そして、実体験と紐付けて覚えたことは

記憶にも定着しやすいのです。

これは、若い子にはできない学び方なのです。

 

かなり勇気湧きません?

 

話を戻すと、何かに結びつけて覚える

ことが大人は簡単にできるのです。

しかも長く生きてると、

その結びつけるもののデータ量が半端ない。

 

ものごとを複雑に関連付けした方が

記憶に残りやすいので、

大人は有利なのです!

 

〝学ぶ〟〝学ばない〟ではなく〝何を学ぶか?〟が問題

考える女性

では、何を学ぶのがベストでしょうか?

 

最初の質問の女性は

「調剤薬局事務と心理カウンセラーで迷っています」

と言ってました。

 

この女性が問題なのは

 

勉強した後のイメージがないこと。

 

全く違うふたつの資格を

取ることを迷っている時点で

資格を取ることが目的になっているのです。

 

たとえ、どちらかの資格を取ったとしても

その後どうなりたいか?がないのです。

 

もし、とりあえず資格を取りたいのなら

資格の勉強をオススメしません。

資格を取ることがゴールになるのは

本当にもったいないです!

 

だって資格を取ったけど、

この仕事自分に合わないって

思ってしまったら?

 

これから何かを学ぶかは

 

どうなりたいかを真剣に考えてから!

 

そうしないと、その学びが

ムダになってしまうかもしれません!

 

学ぶべきことは

あなたの今までのキャリアにプラスすることで活きること

あなたの今までのキャリアにプラスすることで差別化できること

 

今の自分には何が必要かを考える。

学ぶ目的を明確にするのです。

 

例えば、

不動産業なら、カラーコーディネーター

でセンスをプラスするとか。

 

会社の経営陣に加わる可能性があるなら

会計面で優位なアピールができる資格をとるとか、

マネージメントの勉強をするとか。

 

MBAを取得するという選択肢もあります。

大学でだけでなく、最近は起業に在籍しながら

授業を受けられるスクールもあるので。

 

いずれにしても、学ぶと言うことは、

大切な時間とお金をかけるということです。

それは、40代のわたしたちにとって

とても大きな決断になります。

 

何を学ぶのかをいちど真剣に考えて

大切な時間とお金を有意義に使いたいですね。

 

なんだったら、わたしに相談を♪

知らない人の方が話しやすいかも。

全力で話聞きますよ。

お気軽にどうぞ→お悩み相談フォーム

まとめ

本記事のおさらいをします。

  1. これからの長い人生、40代からの学びはベストタイミング!
  2. 大人には大人の学び方がある!大人の学びは実体験に結びつくから面白い!
  3. 〝何を学ぶか〟を考える前に〝どうなりたいか〟を考える!学ぶことをゴールにしない!

ちなみにわたしの場合

学ぶ前に思ったのが、

〝老後にラクしたい!〟

でした(笑)

おおざっぱでお恥ずかしい💦

 

でも今、48歳の時に

思い切って勉強することに決めて

本当によかったと思っています。

 

あなたもこの週末にでも

考えてみては?

 

この記事読んだよーの合図に

クリックしてください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ   

ブログ更新の励みになります!

マダム麻子の人生が変わったきっかけ

 

闘病していた母を亡くし、大切な人と別れ

たった一人きりになり、孤独と絶望で

これからが不安でしょうがなかった時。

わたくしマダム麻子は47歳でした。

 

藁にもすがる思いで、後輩に連絡。

その時に後輩に教えてもらったURL。

 

その後輩に会わなければ

一生知ることのない世界だったと思う。

わたしは迷いに迷って、

思い切ってその世界に飛び込んだ。

 

そのURLが47歳独女の人生を変えてくれた。

 

47歳で人生が変わった話はコチラ
次世代誘導バナー

 

 

 

【期間限定配信中!】

コロナ後の社会・経済・未来予測
コロナで変容する国際社会
コロナで加速する
ハイパーインフレリスクとその対策
加藤将太が分析するコロナ情報

コロナメルマガバナー