【不安対処方!】こんな時、両親やおじいちゃんおばあちゃんに電話すると、あなたに絶大な効果がある理由

ブログランキング・にほんブログ村へ

麻子
こんにちは。
アラフィフ、バツイチ、おひとりさま、銀座でマダムやってた麻子です。
プロフィールも読んでね♡
Instagram もやってます、お友達になりましょ♪
倫子先輩
ねぇマダミー
ストレスが溜まってきちゃって
パパちゃんとケンカしちゃったよ。
麻子 やれやれ
麻子
倫子先輩っ!
逆よ!そんな時は親切にしてあげるのよん♪
fukidashi-rinko-gaaan
倫子先輩
えー!そんな家族に親切にできるほど余裕がないよ・・・

 

不安でストレスが溜まってきていませんか?

ストレス溜まった女性

週明けも自粛要請でちゃいましたね。

スペインでは不要不急の労働禁止まで。

毎日、毎日……コロナ、コロナ!!!

通常、あまりSNSを見ないわたしですが、

ここ数日、ヒマさえあればツイッターを見て

ニュースをチェックしてしまっていました。

 

あ、またツイッター見てる・・・

って思いながら止められない。

わたしも不安なんだなぁと。

不安だということを認めました(笑)

 

不安やストレスに強い方だと自負している

わたくしですが、さすがに今回のことは

平気な顔をしていられないというか。

ザワザワしている自分がいます。

 

そして、

最強の不安解消法を思い出したので

その不安解消の抜群の方法について

お話ししていきます!

 

これは絶対に読んで欲しい!

日本中、いや世界中の人達に読んで欲しいくらい!

 

今は大丈夫でも、これから長期戦になる

可能性大なので、ぜひ。

 

自分は平気と思いこんでいる人ほど

心が折れやすかったりしますので。

要注意です。

不安を感じる時には〝小さな親切〟をする

荷物を持って上げる男の子

結論からいいますと、

 

〝小さな親切〟をしましょう!

 

です。

え?人に親切している場合じゃない?

いえいえ!そんな場合じゃないから、

親切をするのです。

 

小さな親切をすることによって

親切をした人のストレスが軽減され

メンタルが強くなるということが

わかっているのです!!

すごいでしょ??

 

例えば、

震災で避難所にいるとしましょう。

 

・近くの高齢者の物資を、取ってきてあげる。

・トイレの順番を譲る。

・寒くないですか?って聞いてあげる。

 

こんなことでいいのです。

別に自分の食料まで他人に分けろとか

そこまではいいません。

前回の記事で言ったとおり、

自分の身は自分で守るのが大前提です。

 

〝小さな親切〟をすると、不思議と

切羽詰まっている自分の気持ちに

余裕が生まれ、落ち着きを取り戻せるのです。

 

これ、わかる気がしません?

自分がスゴく急いでいるときに

エレベーターで「お先にどうぞ」

と言えた時のなんとも余裕のある感じ(笑)

 

混乱している時ほど、これが出来る人は

冷静になれるし、ストレス耐性も上がるのです。

自分自信が落ち着くためにやるのです。

 

このことは、

少し前のDaiGoのユーチューブチャンネル

を見て知りました。

 

今後災害があったときには、

周りの人達に親切にしよう。

って思ったのをよく覚えています。

 

 

今まさに必要なことだと思います!

 

ご両親やおじいちゃんおばあちゃんに電話しよう!

電話している女性

今回のコロナについては

ちょっと特殊です。

不必要な人との接触は避けた方が

いいに越したことはないという状況なので。

 

感染者数は毎日更新され

京都などでクラスターが発生している

可能性も出てきているような状況です。

 

親切といっても、声かけくらいに留めて

おくのがいいと思います。

それこそ、エレベーターで

「お先にどうぞ」

くらいで。

 

そこで、提案があります。

 

離れて住んでいる家族がいたら

電話をしましょう!

 

テレビ電話ならなおいいですね。

 

ひとことでもいいです。

「お母さん大丈夫?」と。

ご両親やおじいちゃん、おばあちゃんにも。

きっとあなたと同じようにストレスを

抱えているはずです。

 

時間があれば、少し話を聞いて上げましょう。

不安に思うこととか、どんなことがあったとか。

きっと、トイレットパーパーがないとか

そんな話になるんじゃないでしょうか?

 

こんな状況だからこそ連絡してください。

なによりも自分のメンタルを強く保つために。

 

で、最後には

「気を付けてね」と言って下さい。

きっと「ありがとう」ってかえって来ます。

この「ありがとう」は最強の言葉です。

 

「ありがとう」を言う人も

余裕が生まれ、免疫力があがるのです!!

 

詳しくはこの記事読んでみて。

【1日たったの3分】幸せになるのは超簡単〝感謝の日記〟をつけるだけ!!

 

自分にもいいし、相手にもいい。

こんなハッピーなことないです。

 

あと、コロナの影響で外出できず、

リハビリに生きたくても行けない高齢者がいたら

リハビリ動画のURLを送ってあげてください。

LINEが出来る人なら、URLくらいクリック

できると思うので。

 

〝リハビリ 動画〟

って検索してみて。

コロナの状況を受けて

リハビリ動画を発信している病院

や先生がかなりいますから!

 

そんな、自分にできるたくさんの

〝小さな親切〟をしてみて下さい。

メンタルを安定させることができ、

収束してからの復活も早くなるはずです。

 

まとめ

コロナ騒動はまだまだ収束が見えませんが

ストレスに強くなり、心に余裕を持てる方法

お伝えしました。

  1. 不安ストレスに抜群の対処方法とは?
  2. 〝小さな親切〟をしよう!!
  3. ご両親、おじいちゃんおばあちゃんに電話しよう!

この方法は相手のためになり

同時に自分のメンタルを保てるという、

本当に素晴らしい方法だと思います。

やらない手はないですね。

 

わたしは両親が他界しているので

その分、ほかの高齢者に親切にしたい

思っています。

 

そんな人が一人でも多くなれば

日本は大混乱を避けられるのでは?

と願い、この記事を書かせていただきました。

 

これからが不安な人はこちらの記事もどうぞ。

【老後不安】アラフィフ、バツイチおひとりさまのわたしが1年で不安を解消できた理由。

 

 

この記事がためになったと思ったら

クリックしてください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ  

ブログ更新の励みになります!

下のコメント欄に感想やご意見などなど

いただけると泣いて喜びます!

 

 

 

ではまた~👋

 

プレゼントバナー☆